長友佑都、ベティス移籍の可能性が浮上!クラブ間交渉中か

『Sky Italia』は26日、「インテルは、レアル・ベティスによる日本代表DF長友佑都へのオファーを検討中である」と報じた。

2011年1月にチェゼーナからインテルに加入した長友佑都は、現在のチームでは最も長く所属している選手である。

しかしこのところは出場機会を減らしており、ベンチを温める機会が多くなってきた。

ベティスからのオファーは先日到着し、交渉は26日にスタートしたという。

インテルは先日ジョアン・マリオをウェストハム・ユナイテッドに期限付きで放出しており、現在は長友佑都とエデルの売却を進めているとのこと。