ベガルタ仙台、2018新ユニフォームを発表!初のストライプ柄

2014年に就任した渡邉晋監督のもと、J1での戦いを続けているベガルタ仙台。 2017シーズンは、3-4-3の攻撃的なスタイルが浸透し、点を取って取られての試合が増加。最終的に12位で8年連続のJ1残留を果たしたほか、YBCルヴァンカップではチーム史上最高のベスト4に入った。 5年目を迎える渡邉体制で、攻撃サッカーの成熟と上位進出を目指す彼らが1月14日、2018シーズンの新ユニフォームを発表した。 Vegalta Sendai 2018 adidas Home ホーム(1st)は、伝統のベガルタゴールドをベースに、ユニフォームでは初となるストライプを前面に出したデザイン(※横縞のいわゆるボーダー柄は2016シーズンが初)。 選手の躍動感を強調することにより、2018年のテーマである『スピード』を表現している。 青のスリーストライプスはサイドの配置。シンプルながらも印象的なデザインに仕上がっている。

Read More

リヴァプールが2015-16新アウェイユニフォームを発表!

ついにラヒーム・スターリングをマンチェスター・シティへ放出したリヴァプール。 前線にはすでにロベルト・フィルミーノとダニー・イングスを獲得しているが、スターリングを除くと昨季のFW陣で最多得点を記録したのが12試合出場のダニエル・スターリッジ(4ゴール)ということを考えればまだまだ不十分か。現地ではスターリング資金を元にアストン・ヴィラのベルギー代表FW、クリスティアン・ベンテケ獲得に大きく近づいていると伝えられている。 Liverpool 2015-16 New Balance Away そのリヴァプールが16日、2015-16シーズンに向けた新ユニフォームを発表。 ホーム、サードに続いて登場したのは、白のアウェイ。クラブカラーの赤を組み合わせたどちらかというとシンプルなデザインだが、細部へのこだわりがヒシヒシと感じられる上品な仕上がりとなっている。 背面の首元にはホーム、サード同様、1989年に起こった「ヒルズボロの悲劇」の犠牲者96名を追悼するシンボルが入れられている(左右の炎は「ヒルズボロの悲劇」と「ヘイゼルの悲劇」を追悼する意)。    

Read More

チェルシー、2016-17シーズンの新ユニフォームを発表!

チェルシーは2015-16シーズン、前季王者でありながら開幕からまさかの低迷。結局12月、レスター・シティに完敗した直後にジョゼ・モウリーニョ監督は解任され、フース・ヒディンク監督のもとで残りのシーズンを戦っている。 すでにタイトルの望みは絶たれ欧州カップ出場権にも手が届かない状況だが、2日の試合では同じロンドンのライバルチーム、トッテナム・ホットスパーと意地の引き分け。元指揮官クラウディオ・ラニエリ率いるレスターの初優勝をアシストした。 来季は現イタリア代表のアントニオ・コンテ監督が就任することが決まっている。 Chelsea 2016-17 adidas Home その2016-17シーズンに向けたチェルシーの新ユニフォームが4日に発表され、伝統の青のホームが登場。 ニューモデルはVネックを採用したどちらかというとクラシカルなデザインで、正面にはエンブレムに使われているクラブのシンボル、ライオンのパターンが透かしで入れられている。 スリーストライプスは2016-17モデルらしい脇の配置。胸スポンサーは引き続き日本の横浜ゴムが務める。 写真には写っていないが、パンツは青、ソックスは白というお馴染みのコーディネート。 新ユニフォームは例年通りであれば、今季のホーム最終戦、15日のレスター戦で初使用される。

Read More

フランス代表、サプライヤーをNIKEから変更か?候補のブランドはどこだ

フランス代表が新しいキットサプライヤーを迎えることになるかもしれない。 フランス代表は1960年代、お膝元ブランドであるLe coq sportifとサプライヤー契約を結んでいた。 その後は40年近くに渡ってadidasのユニフォームを着用し、EURO84やEURO2000、1998年のワールドカップといったメジャータイトルを獲得。 2010年からNikeと契約を結び、この夏に行われたEURO2016では準優勝に終わっていた。 そんなフランス代表とNikeの契約は2018年まで。記事によれば、フランスサッカー連盟は新たな契約に関して動き出したことを認めたという。 同連盟はすでにadidasやNikeと交渉の機会を持っとのこと。また、新しいブランドでも今年の11月10日までであれば接触を受け付けていると話したのだそうだ。 新サプライヤーについてはすでに噂話も出ており、『Radio Monte Carlo』はadidasとUnder Armourを、『RTL』はNew Balanceをそれぞれ候補として挙げている。 フランスサッカー連盟のノエル・ル・グラエトは「Nikeとの契約に満足しており、同社はこれからも我々とともにある」と話しているが、はたして…。

Read More

チェルシー 2017-18新ユニフォーム サード

昨季のプレミアリーグ王者チェルシーは、今季開幕戦でバーンリーにまさかの敗戦。しかしそこからトッテナム、エヴァートン、レスターを相手に3連勝を飾ると、CLでもカラバフとの初戦で6-0の大勝を収めた。 そんなアントニオ・コンテ監督率いるチームが先日、新しいサードユニフォームを発表している。 Chelsea 2017-18 Nike Third チェルシーの2017-18サードキットは、明るさの異なるダークグレーを基調としたデザイン。 ニットで描いたカモフラージュ柄が特徴で、フットボールとスタイルの世界の重なりが広がっている点を表現しているという。 ディテールに使われているのはモダンエレクトリックブルー。胸に入った「YOKOHAMA TYRES」の文字もなかなか映える仕上がりだ。 スタイリッシュなチェルシーの新ユニフォームは、9月27日に行われるアトレティコ・マドリーとのアウェイゲームでデビュー予定。アトレティコの新スタジアム、ワンダ・メトロポリターノはこの試合がCL初戦となる。

Read More

パリ・サンジェルマン 2017-18 アウェイ ユニフォーム

一足早く5月に、2017-18シーズンの新ホームユニフォームがリリースされているパリ・サンジェルマンだが、6月30日に待望の新アウェイユニフォームが発表された。 新アウェイはなんとイエロー!あまりにも斬新な配色に思わず2度見してしまったが、そのコンセプトを知ればなるほど、納得の色である。 Paris Saint-Germain 2017-18 Nike Away 新アウェイユニフォームのカラーコンセプトは、「クラブに強い影響を与えたブラジル人選手の足跡を祝福する」というもの。 1970年のクラブ創設以来、フランス人を除いてクラブにもっとも多く在籍したのはブラジル人選手。そこでブラジル代表と同じイエローが採用されたようだ。 内側の首元には、おなじみのスローガン“ICI C’EST PARIS”(ここがパリだ)をプリント。 エンジニアードニット技術を用いた前身頃の複雑な模様が、選手のボディへフィットを高める。両脇のネイビーブルーのストライプは、ベンチレーションで通気性を確保。 背面の首元にはチームカラーのネイビーブルー、ホワイト、レッドを配し、“PARIS”を編み込み。 シャツ、パンツ、ソックスはすべてイエロー。ソックスには“PARIS”とスウッシュのグラフィックが描かれている。

Read More

アトレティコ・マドリード ユニフォーム激安通贩

メーカー:NIKE/ナイキ    メーカーカラー:ブルー シーズン:15/16            素材:ポリエステル100% 商品詳細: クルブ・アトレティコ・デ・マドリードは、スペインのマドリードを本拠地とするサッカークラブチームである。 商品特徴: 1.サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカモデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。 2.新しいジャージーは背中全体に通気性の高いメッシュ素材を使用して、レース中の熱を素早く放出するのに役立ちます。 3.ポリエステル生地、変形しにくいです。 4.背中には通気性、汗処理に優れるボーダーメッシュを採用。

Read More

バレンシア ユニフォーム激安通贩

 メーカー:adidas/アディダス   メーカーカラー:ブラック シーズン:16/17           素材:ポリエステル100% 商品詳細: バレンシア・クルブ・デ・フトボルは、スペイン・バレンシアに本拠地を置くサッカークラブチームである。 商品特徴: 1.サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカモデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。 2.天然繊維を使用され、有害な反応を生成することは容易ではない。 3.襟元は伸縮性に優れたリプ仕様です。 4.背中には通気性、汗処理に優れるボーダーメッシュを採用。

Read More

日本代表 ユニフォーム激安通贩

  メーカーカラー:ジャパンブルー*ポップ シーズン:12/13            素材:ポリエステル100%   商品特徴: 1.サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。 2.表地には肌触りの柔らかいジャージ素材を使用しています。 3.吸水速乾メッシュ素材を利用し、脇下に通気ネットがあります。

Read More

デポルティーボ・サプリサ ユニフォーム激安通贩

メーカーカラー:写真と同じ シーズン:05           素材:ポリエステル100% 商品詳細: デポルティーボ・サプリサは、コスタリカの首都サンホセを本拠地とするサッカークラブである。 商品特徴: 1.脇下に、通気ネックがあります。 2.高い通気性を備えた素材を背面全体に採用しています。 3.軽量ポリエステル糸を使用し、古いデザイン対比で10%軽量化したデザインです。

Read More